ヘッダー画像

アレルギーと仲良く付き合う方法 vol.0

アレルギーの方が現在どれくらい

いるのかをご存知でしょうか?

 

疾患の総患者数(推計)ですが、

 

喘息:117万7千人

アレルギー性鼻炎(花粉を含む):66万3千人

アトピー性皮膚炎:45万6千人

結膜炎:27万8千人

 

という数字が出ており、

全体的に0~19歳の若年者に集まっているようです。

(厚生労働省資料調べH26)

 

詳細は↓

厚生労働省資料(アレルギー疾患対策について)

 

私自身も、アトピー性皮膚炎、

喘息を患っていた時期がありまして、

いろいろと向き合う機会が多かったです。

 

体にいいと言われることは

いろいろと試したのですが、

 

やはり効果がイマイチなものは淘汰されて、

今に残るものが残っています。

 

お陰様で、季節の変わり目に

咳が出ることもなくなりました。

 

ただ、あまり不摂生をしたり、

ストレスを溜め込みすぎると

皮膚に影響ができることもあります。

 

それも、

アレルギーの治し方が自分の中で

確立されているのでもう恐くありません。

 

実体験から学んで効果があった方法、

逆に効果を感じられなかった方法も含めて

いろいろと紹介していきたいと思います。

 

アレルギーを改善したいと

思っている方に向けてお手伝いが

できるように動画を配信していきます。

 

題して、

アレルギー撲滅運動です♪