ヘッダー画像
 · 

健康管理について

 

健康についてざっとですが、

書いていきたいと思います。

 

 

内蔵を引き上げる、

内蔵を疲れさせない生活習慣を送る。

 

顎を壊さない咀嚼方法、

ニュートラルの舌の位置、

舌も筋肉、たまにはストレッチしてあげる。

 

 

関節可動域、許容範囲内で過ごす。

プロアスリートは別。

 

激しい運動は関節を壊すような

メカニズムになっている。

 

だから人より3倍くらい予防方法を知る。

 

 

筋肉や体が硬いのは、

そのようになる生活を送っているから。

 

腰痛も、肩こりも、

膝の痛みも、頭痛も全部そう。

 

筋肉が固くなって血流が悪くなるような

体の使い方をしているから。

 

外傷、感染症を除いた

ほとんどは生活習慣病。

 

 

体の使い方を見直す癖をつける。

 

自分の座り方、寝方、立ち方、

歩き方を見直してみる。

 

既存の情報を疑ってみる。

(それって本当?)

 

 

けっきょく根本を治さないと、

鍼灸院、接骨院、整体院、医院

などに通い続けることになる。美容も一緒。

 

体の管理を任せたい人、メンテナンスはOK◎

 

基本的には健康は自己責任。自分で治していく。

 

 

全部は一気にムリ。大丈夫。

人間は一番痛いところしか

認識できないようになっている。

 

そこからたどっていく。

順番に是正していけば体は整う。

ショートスリープも可能。元気が増える。

 

 

薬に依存している人。

体が整えば自然と手放せるようになる。

惰性で摂取し続けない。

 

どうしてもやめれない人は

少しづつ量を減らす方向で対策を立て、

解決に向けた行動を取る。

努力の方向性を間違えない。

 

 

体のケアは、歯磨きと一緒。

よく使った場所は毎日ケアしてがあげる。

 

時間が作れない人はお風呂でやる。

5分起きてやる。寝る前に5分時間を作る。

 

 

好き放題書いてごめんなさい。笑

本日も最後までありがとうございます。