ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

治療の流れ

 (1)カルテの記入

 

・現在の症状、既往歴、お薬の服用についてお聞きします。

 

(2)問診、理学検査

 

・5W1Hをお聞きします。

・触診して痛いところを見極め、説明します。

 

 

 

(3)治療方法の設定

 

・症状を確認した上で、どのような施術が良いかを一緒に決めていきます。

 

(4)治療開始

 

・約60分間(刺鍼時間、約30分、置鍼約30分)で筋肉を弛緩させます。

 

 

(5)終了

 

・治療後のケア、来院頻度の説明をします。