ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

院長よりごあいさつ

いかに患者さんの満足感を満たし、喜んで帰っていただくことができるか。


より健全に

より満足に

より感動を 

 

これは、自身が大事にしていることの一つです。

 

私が提供できるもので、相手に貢献して喜んでもらう姿をみたとき、 

とても喜びと幸せの気持ちで満たされます。 

 

その心が感謝の気持ちとなり、より一層患者さんに貢献しようとする原動力になり得ます。

 

自分自身は周りに支えられていると感じております。 

その初心である、感謝の気持ちを忘れずに日々精進していきます。

 

今後とも、どうぞよろしくお願い申しあげます。  

              

 

院長・高橋昇吾