ヘッダー画像

噛み合わせレポート

噛み合わせレポート · 16日 10月 2021
【噛み合わせレポート vol.5】
【噛み合わせレポート vol.5】 蝶形骨(ちょうけいこつ)という 骨の名前を聞いたことはありますでしょうか。 蝶の形と書くくらいなので実際に 蝶々のようなかたちをしている骨です。 蝶形骨は、頭蓋骨を形成する骨の 9種類の骨と接合しています。(画像参考) また、筋膜を通して横隔膜ともつながっています。 そのため、蝶形骨に問題が生じると呼吸や...
噛み合わせレポート · 16日 10月 2021
【噛み合わせレポート vol.4】
【噛み合わせレポート vol.4】 小学生から中学生にかけて 野球がどんどん下手になりました。 えっ(;’∀’) 小学4年生のときに地域の 少年野球に入団しました。 それなりに練習をして、 大会で優勝してナゴヤ球場で試合をしたり、 それなりの成績を残しました。 中学も野球を続けて下級生だけど試合に出させてもらったり、...
噛み合わせレポート · 15日 10月 2021
【噛み合わせレポート vol.3】
【噛み合わせレポート vol.3】 歯の矯正治療を人生で2回しております。 1回目は20歳の時、 2回目は今、現在進行形です。 なぜ、人生で2回も歯列矯正を やることになったのか。 結果的に、1回目の歯科矯正で 審美矯正のようなことをしてしまったからです。笑 歯というのは前後、左右、高さが きちんと噛み合うポジションになって 本来の設計図にあてはまり全体の...
噛み合わせレポート · 15日 10月 2021
【噛み合わせレポート vol.2】
【噛み合わせレポート vol.2】 子供の頃から舌の位置が 低い位置にありました。 専門用語では低舌位といいます。 ぽっかーんと口が空いてしまう 子供は低舌位の可能性大です。 髙橋も子供の頃から、 寝るとポッカーンと口をあけて どやっと言わんばかりにアホ面を みせて寝ていたものです。笑 ってゆーかこれを書きながら思い出したのだけど、...
噛み合わせレポート · 14日 10月 2021
【噛み合わせレポートvol.1】
【噛み合わせレポートvol.1】 余分な力が入っていると、 睡眠時でさえも体が硬直して 休養できなくなってしまう。 それが、"舌"と"顎の位置"と"噛み合わせ"が 影響していると気づくのに長い年月がかかりました。 今では顎の正しい位置から噛み合わせを整えて(道半ば)もらい、 睡眠時間が2年前より2〜3時間短くても大丈夫になりました。...